個人輸入したリップスポイラーの取り付け

操作メニュー

マツダ/日本フォード/mazda アクセラスポーツ(ハッチバック) DBA-BM5FS 平成27年式

ログ数
1カスタムログ
作業内容 カスタム・チューニング
難易度 難易度4
作業時間 8.0時間
作業場所 ショップ

カスタム合計費用 ¥0-
工賃 ¥0-

作業手順

STEP1

[写真]

アクセラはパーツが少ないため、オリジナリティを出すのが一苦労。 フルバンパーは日本では2社しか出してないため、かぶる率も高い。 そこで、マツダが元気な海外からパーツを個人輸入することにしました。 海外はなんでもありですね。 ナイトスポーツ社のフルバンパーに合うリップスポイラーをタイの会社が作ってます。 日本なら訴えられるレベル。

STEP2

[写真]

お世話になってるショップさんにて取り付け。 しかしこのリップ一筋縄ではいかない。 おそらくナイトスポーツのパクリバンパーから型を取っている為、地味に合わない。 下駄は殆ど作り直し。

STEP3

[写真]

しかしながら、しっかり付けて貰いました。 このメーカーは通販サイトは持っていないので、同じように取り寄せるには至難の技でしょう。 日本で(おそらく)ただ一台のフロントフェイスの出来上がり。 大満足!

全体のまとめ・感想

海外パーツは目新しいものが沢山。 日本人とは違う思想を持った方達のパーツは、見ても付けても飽きません。 ただ、輸入するにはそれ相応の努力が必要だし、 いざ手元に来ても取り付けに苦労します。 でも、それを乗り越えた先にあるオンリーワン感は病み付きになります。 次はなんのパーツを引っ張ってこようかなーww