新歓合宿!

操作メニュー
投稿日時
2015/05/12 12:18
[写真]

新歓担当の大塚です。
5/9,10の土日に、最後にして最大の新歓イベント、新歓合宿が行われましたのでそのレポです。

結論から言うと今回の新歓合宿はまさに大成功で、新歓全体としても予想を大きく上回る9人の新入生が入部を決めてくれたので本当に嬉しい限りです。
頑張った甲斐がありました。

と言うことで今回は、その新歓合宿の様子を画像を交えてレポートしたいと思います。

[写真]

当日の朝、現役部員の方は早めに集合して荷物の積み込み作業……
BBQの道具を積み込んでいると、新歓合宿だ!と言う実感がわいてきます。

そうこうしているうちに新入生も集まり、いよいよ出発!
今年はGWを外したことも幸いして、渋滞地獄に捕まることなく最初の目的地の上里SAまで到着することが出来ました。

去年は謎のポッキーイベントでデビルお姉さんと戯れた思い出の地ですが、今年はGW外したのでイベントはあってませんでしたね、残念。
少し休憩したらいよいよ赤城山へ!
聖地巡礼の開始です!

赤城IC降りたあたりから、もう既に気持ちよくドライブできる道が続いていました。群馬って素晴らしい。
そのまま赤城の峠に差し掛かり、早速ヒルクライム♪
部員の車が連なって頭文字Dの道を登っていく様子はなかなか目の保養になりました。

頂上付近の湖では、水切り石投げに興じる無邪気な部員の姿も見られました。
石投げるだけでこんなに楽しいとかズルいでしょ。

[写真]

赤城を下ったら買い出し、昼食を挟んで今度は榛名山を登ります!
こちらもとても走ってて楽しい道ですね。

榛名湖に辿り着くと、部員たちは馬と戯れたり、ソフトクリームを食べたり、思い思いに過ごしました。

そして榛名山と言えば、頭文字Dの舞台!
そのスタート地点、現在はもう作中で出てくる建物はなくなっているのですが、スタート地点自体は健在です。
そこに車を並べて記念撮影をパシャり。
最高にかっこいい写真が撮れました!

[写真]

榛名山を下山したら、今度は温泉へ!

露天風呂でくつろいだり、温泉から上がった後は二階の休憩所でくつろいだり、旅の疲れをしっかり癒させていただきました。

そして、温泉と言えばコーヒー牛乳!
風呂上がりのコーヒー牛乳は何故あんなにも美味しいのか。
最強です。

[写真]

温泉を出発するころにはすっかり日も暮れて、夜のドライブに。

向かう先は山の上のキャンプ場で、道もなかなか険しくなってきます。

途中に酷い霧の出ている道などもあり、多少ヒヤヒヤしながら何とかキャンプ場に到着!

キャンプ場に着いたら、そうバーベキュー!
いよいよメインイベントと言う感じです!

今年は水上宝台樹キャンプ場の方のご厚意により、電気のつけられる、屋根のある場所をバーベキュー会場としてお貸ししていただきました!
感謝です。
おかげで非常に快適なバーベキューを行うことが出来ました。

燃え盛るお肉達

[写真]

戦場に赴く武士の佇まい

[写真]

育ててた肉を後輩に食われた

[写真]

二日目は宝台樹スキー場の駐車場を貸し切って、ジムカーナ走行会!

最初に二本のタイムアタックも行って、白熱のバトルが繰り広げられました!

新入生も沢山運転体験を出来たみたいで、結構運転技術が向上してきた人もいるみたいでした。

最後の方では実際にジムカーナのコースを走ってみる経験も出来ていたみたいですし、気を抜いていたら僕たち二年生もすぐに追いつかれてしまいそうですね(汗)

今後の発展に期待です!

[写真]

そして昼休みにはもう一つの白熱バトルが!

どこから持ち込まれたのか、そこには二丁の水鉄砲が……
そんなものが持ち込まれたら導かれる展開は一つ、銃撃戦です。
水鉄砲を手にした三年生が壮絶なバトルを繰り広げます。

そこにはもはや、遠慮や慈悲や先輩の尊厳は存在しません。
何をするにも全力、自動車部の良いところだと思います!

正直、傍から見てても滅茶苦茶面白かったです。
流れ弾にやられましたけどw

[写真]

午後の走行も無事に終了、みんな目一杯走れたようで、中にはリアタイヤの溝が完全に消滅してスリックタイヤになってしまった部員もいました。僕です。

みんなそれぞれに収穫もあったようで、充実した走行会になりました。

走行終了後には全員で車を集めて記念撮影。
車種がほぼ左右対称と言う美しい写真が撮れました(冒頭の写真)。

そして部員と新入生、全員が中央に集合して記念写真!
今年は新入生もたくさん来てくれて、非常ににぎやかなになりましたね!

改めて、今年が部にとって活発で良い年になりますように!