七大戦2015⑦

操作メニュー
投稿日時
2015/09/27 20:25
[写真]

ダートお昼休みの一コマ。3年生ばかり盛り上がってるように見えるのは気のせいかな?だんだんみんなお疲れモードのようです。


ちなみに午前中終了時点の順位で総合優勝争いのポイントを計算してみると、北大、東北大とほとんど差がないことが明らかに。総合優勝をとるためにも、2本目一つでも順位を上げることが選手全員の使命です。

[写真]

車の方はメカニック森君のおかげでばっちりです。全関、全日に引き続きダート車のチーフメカニック、ありがとうございます!

[写真]

2本目がスタートです。

まずは大脇。1本目は下位に沈んでいたため、2本目は何とか部のポイントに貢献したいと攻め抜くことを誓ってくれました。1本目から10秒もタイムアップを果たし、何とか暫定でポイント圏内につけます。やればできるじゃん。

そして吉川。ん、なんかレビンからガラガラ嫌な音がするぞ…。スタートしちゃったけどだいじょぶかな?

やっぱりダメでした…。コース途中で止まってしまいます。まったく駆動がかからなくなってしまったようです。ドラシャは大丈夫そうなので、まさかミッションか?

[写真]

部内に動揺が走る中、アスティ組がスタートです。

まずは巧。渾身の走りを見せて、暫定トップタイムを叩き出します!巧はやるときはやってくれます。本当にカッコよかった!最高に痺れました。

そして木下。巧に負けるわけにはいかないと気張ってのスタート。ところが1カ所ハーフスピンを犯してしまいます。ベストタイム更新はならず、巧の一つ後ろの順位につけました。

[写真]

他の部員の走りを心臓が飛び出しそうなほどドキドキしながら、固唾を飲んで見守っていたら、気づいたらもう僕の出走順でした。正直自分の走りにあまり集中できていませんでした。1本目のベストタイムで少し気持ちが緩んでしまっていたのかもしれませんね。

スタートしてS字まではうまくいき、象の鼻も進入はOK。ところが象の鼻の後半にかけてスピードが乗りすぎていて、外にはらんでコースアウト寸前。ほぼ一時停止してゆっくりコースに復帰するも、タイムアップはもう絶望的。この後は楽しもうと無心で走り続けるも、またもシフトミスを犯してしまいます。

結局1本目から3秒落ちのふがいない走り。2本目で決められない詰めの甘さを露呈してしまいました…。

[写真]

そしてウブちゃん。総合優勝するには順位を上げないとと周りから相当のプレッシャーをかけられます。出走前に青ざめるウブちゃん。出走直前まで励まして送り出しましたが、正直かなり不安でした…。

それでも走り出したらかなり落ち着いた走り。中間までなかなかのタイムでまとめてきます。残念ながら終盤のセクションでミスをしてタイムアップとはいきませんでしたが、無事に走り切って貴重なポイントを獲得してくれました。

ここで今大会史上最大のピンチを迎えます。再車検があるということでパドックで待っていると、車検員の手には音量測定器が。え、音量測定があるなんて聞いてないんですけど…。なにせ部内でも1,2を争ううるささの車ですからね。傍らでガクブル震えながら見守ります。5000回転まで吹かされ、測定終了。ギリギリセーフとのこと。よかったー、と思ってると「ギリギリだったから確認のためにもう一度測ってみようか」と。もうやめてよ…。そして2回目の測定。結果は、、、

レギュレーションの音量規制の上限値ぴったり。コンマ1デシベルでも大きかったらアウトでした。あぶねー。

「レギュレーションに完璧に適合した車作ってきたね」と謎の褒め言葉まで頂きました。


[写真]

結果は

クラス1

2位 斉藤巧(CJ4A)

3位 木下祐希(CJ4A)

11位 大脇英海(AE111)

14位 吉川宗作(AE111)

クラス2

1位 小林泰治(CP9A)

6位 生形貴(CP9A)


クラス1はジムカーナと同じような展開で、またしても巧と木下で2,3位でした。でもダートでは巧が木下に勝っての2位。ジムカーナの借りを返しました。1年の時からずっとライバル関係の二人、彼らの対決は今後もまだまだ続きそうです。

一方2年生は、大脇が惜しくもポイント圏内に届かず。吉川は車両トラブルに泣きました。2人とも来年に向けてまだまだ修行が必要ですね。


[写真]

クラス2はやりました!優勝しました!

2本とも完璧には決めきれず、2本目は他の大学の人もかなりタイムアップしてきていたので、かなり冷や冷やでした。結局2秒差くらいまで詰められてしまいました。来年に向けて、2本で結果を残せるよう反省しなくてはいけませんね。とはいえ勝つことができたので、もう最高に嬉しいです。

ウブちゃんも初めてのエボでの丸和でしたが、いい走りを見せてくれました。自分の車を貸してたので、かなり緊張しましたが…。でもウブちゃんじゃなかったら多分貸してなかったと思います。

[写真]

最後にオーバーオール賞も頂きました!頂いたお酒は今度みんなで飲みたいと思います。


そして気になる総合優勝争いは、、、

総合優勝とれました!!!

総合優勝が分かった瞬間はもう嬉しすぎて何も言葉が出なかったです。それと同時にどっと肩の荷が下りたような気分でした。


さて、残すは閉会式のみです。次回で多分(?)完結すると思います。では。