七大戦2015⑧

操作メニュー
投稿日時
2015/10/04 20:16
[写真]

お待たせしました。前回の更新から間が空いてしまいましたが、いよいよ七大戦参戦記最終回でございます。

さて、前回はダートが終わって総合優勝決定!!みたいなところで終わってましたね。

七大戦も残すは閉会式とげんこつのみです。あまりにもひどい写真が多くて、ブログに載せれる写真がほとんどない…。

まずは閉会式から。

[写真]

総合順位の結果発表です。

ここで正式に優勝が発表されました!やったぁ!

前に立ってた時とか正直もう泣きそうでした。本当に嬉しかった。

今年こそは優勝できると先輩たちからも言われ、主将としてかなり重圧も感じていました。1月に主将になってから、七大戦に勝つために何が必要か、同期のみんなと試行錯誤しながらやってきました。勝つために今年から動画研究や全体整備みたいな新たな試みも始めました。主将として極力みんなに練習に行くよう促し、部内でも競争をあおってきました。

そして勝ち取った優勝。喜びよりも安堵の方が大きかった。ようやく重たい肩の荷が下りたような、そんな気分でした。

部員のみんな、特に支えてくれた同期の奴らには本当に感謝してもしきれないです。

この日の夜は、優勝した安堵から気が抜けて本当に疲れていた…。

勝利の祝杯を頂いた後の記憶がほとんど残っていません…。

というわけでここからは写真と後日聞いた話をもとに書いていきます。

[写真]

これはまだ飲み会が始まる前ですね。優勝校の風格が漂っています。

[写真]

夏に入ったばかりのはづきちゃんは北大車部に引き取られたようです。もう完全に北大になじんでますね。

にしてもなんで北大のTシャツなんて着てるんだ…。

[写真]

そしていよいよ最終種目、げんこつです。今年は各大学1人選抜しての7人での戦いでした。うちの代表は梅川。

かなり善戦していたようです。げんこつ見たかった…。

[写真]

そして閉会式のMVP?のI川君です。

げんこつにオープン枠で参加したり、優勝カップ破壊したりと大暴れしてくれたようです。ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでしたm(__)m

I川君は優勝カップを来年までにちゃんと溶接して直してくださいね。


ともかく閉会式はこんな具合に楽しく終わったみたいです。内容が薄くてすいません…。

[写真]

【9月19日】

七大戦もあっという間に終わり、東京に帰る日です。七大戦が終わってしまうと本当にさみしいですね…。

まずはミッションブローしたレビンを丸和から回収しなくてはいけません。実は前日の閉会式の時に、森君と吉川にお願いして東京までトラックを取りに行ってもらっていました。

不動車の積み込みも今までの経験からあっさりと完了しました。慣れって怖いですね。

[写真]

その後は自由行動で各自東京に帰ります。

中には二郎を食べるためだけに会津まで逆戻りしてる強者もいました。

僕は他の部員数人と、今までずっと行きたかった塩那道路に走りに行ってきました。東堂塾のホームコースですね。眺めも素晴らしかった。

[写真]

そして東北道にのり、東京を目指します。去年の京都とかに比べると、那須からだとあっという間に東京に着いて、かなり楽に帰れました。

最後は学校に着いて、みんなでお好み焼きを食べに行きました。部活終わりっぽくていいですよね。


これで今年の七大戦は全行程終了です。めでたく七大戦参戦記も完結しました。

今年の七大戦は優勝という最高の結果で終わることができました。応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

そして来年はいよいよ我々東大が主管校となります。来年は追われる立場として、さらに主管校として今年以上に頑張らなくてはいけません。これからも東大自動車部をよろしくお願いします。