2015年度神奈川ダートトライアルシリーズ最終戦!

操作メニュー
投稿日時
2015/10/20 23:03
[写真]

こんにちは、東大自動車部2年の吉川です。
今回は、先日10月18日(日)に行われた、
東大自動車部と、横国自動車部共催の
神奈川ダートトライアルシリーズ最終戦の特集をさせていただきます。
神奈川ダートトライアルシリーズは、毎年ふじてんスノーリゾートのオフシーズンの駐車場で行われるダートトライアルシリーズ戦です。
そのシリーズ戦の最終戦を、今年も東大自動車部と横浜国立大学モータースポーツ部自動車部門が主催させていただきました。

[写真]

では早速記事にまいります!
まずは前日10月17日(土)から活動は始まりました。
前日から何をするんだ?というところですが、
大会を開くということは、商品を準備しなければなりません。
今年も例年通り、たくさんの企業様から協賛品を頂きました。
その全体を把握し、商品の割り当てを決めるのが、この日の任務ということですね。
朝10時に集まって、膨大な段ボール箱を開けて、協賛品の数を数えている写真です。
協賛企業の方々、本当にありがとうございました!!

部員全員が集合して午前11時頃に駒場キャンパスを出発!
高速代を節約して、チマチマ下道で山中寮へ・・・
山中寮とは東京大学の宿泊施設で、毎年主催の前日に宿泊します。
午後5時ごろには多くの部員が到着し、
各々明日のための準備の仕事を託されます。
協賛品割り振りの続きをする者、ゼッケンや参加賞等を封筒、段ボールに詰める者、何やらわからないけど色々印刷している者、、、
とにかく皆せわしく動いていました笑

一方、大会当日のダート以外のもう一つのイベント、それはズバリ焼きそば!!
去年も温かい食べ物を提供していましたので、今年は去年の反省もふまえて十分に準備をします。
移動車の一台が予約済みのスーパーで手際よく焼きそばの材料を購入し、山中寮に到着し次第大人数で着々と野菜を切り分けていきました。
ちなみに去年は、僕と今はOBの先輩と二人で、当日早朝の山中寮にて
水が出るという理由でトイレで野菜を切り、
きれいで衛生的?との理由で未使用のゴミ袋にそれを詰めたのを覚えています。
起きてトイレに入ってくる他の部員にドン引きされたのが、今となっては懐かしい・・・

[写真]

一晩すぎて大会当日ー!!
まだ日の上らない朝4時半に起床、出発です!
富士山が徐々に太陽に照らされるのを眺めながら、いざ大会会場へ
到着した直後は霧がかかっていましたが、
時間がたつにつれて、実に良い天気!サイコーです!
2年前は大雨で凍え死んだと聞くふじてんですが、今年はその気になれば半袖でも過ごせます!

[写真]

完熟歩行、車検、ドライバーズブリーフィングをまずは行います。
僕もコース委員長としてスピーチしました。まあまあ緊張しますね笑

[写真]

デモランがありまして、
それでは大会開始!
ミスコースが多いと思われたコースでしたが、
予想よりは少ないミスコース数で、順調に大会はとり行われていきます。
C2クラスの四駆の猛烈なパワーにより、昼休みにコース整備を導入しました。

[写真]

着々と進みすぎて、大会内容についてはあまりの話すこと無いです笑
お昼休みは、少々遅れがあったものの、無事焼きそばを提供!
それでは午後の部開始。
午前に比べて日が強まったためか、土煙が立つようになってきましたが、散水をするほどまでには至りません。
ポスト係だった僕も大会を楽しめる余裕がありました。
特に一番最後のC2クラスは、ハイレベルで白熱したバトルになり、アツアツでした!!
個人的には今までで最高に盛り上がった神奈川ダートラでした!!!

[写真]

大きなトラブルもなく、いい天候、いい大会のまま、表彰式へ!
写真はC2クラスの表彰の様子です。
今年も商品はさまざまで、C1クラスの1位、2位にはラジコンが授与されたりと、豪華だなあ~
僕も選手として参加したかったくらいです笑

今年も無事に、最終戦にふさわしい豪華で、白熱した大会を、開催できました!
来年の神奈川ダートトライアルシリーズ、お待ちしております!!