第169回 ロードスターのミラー交換(2)

操作メニュー
投稿日時
2016/09/29 11:15
[写真]

(前回の続き)というわけで、江戸川区のロードスター専門店「カーメイクスコーンズ」に電話で予約を入れ、トップを外してお店に向かおうとしたところで・・・運転席側のサイドウインドウが開かない! パワーウインドウのスイッチを押すと、モーターの作動音はするものの何かが引っかかったようにウインドウが降りないのです。何と突然の故障であります!

おそらくはウインドウレギュレーターが経年劣化で壊れたのでしょう。まあ、カーメイクスコーンズに着いたらついでに部品を注文すればいいか、と気を取り直して出発。お店までの距離は自宅から京葉道路に乗って30分ほど。道が順調に流れていたこともあり、予定よりも少し早く到着しました。

[写真]

お店に入るとスタッフの方が「こんにちわ」の掛け声とともに出迎えてくれました。前回のバッテリー交換との時と同じように、Crooooberの取材で作業風景を写真に収めさせて欲しいと頼むと、快く快諾して頂きました。

お店の方から「ドアミラーの交換作業は、純正ミラーを外して配線を切って取付ける方法(純正ミラーは再使用不可能になる)と、ドアトリムを外して配線をカプラーから引き抜く方法があります。前者ですと工賃が半額程度で済みますがいかがしましょうか?」と尋ねられました。

そこでパワーウインドウの故障をことを伝えると、「それだと後者の作業になりますね。大丈夫。ウインドウレギュレーターの在庫は常時持っていますので一緒に交換してしまいましょう。NB型だとまだそれほど多くはありませんが、年式が古いNA型ではよくあるトラブルで、1週間に数件は修理依頼があるんですよ」とのこと。さすがロードスター専門店! 部品の入荷待ちをしなくて済む! ラッキー!!

作業の方向性が決まると、メカニックの方は工場にロードスターを入れ、ネジを数本抜いて手早くドアトリムを外し、プチブルで貼付けられたビニールを外して行きます(続く)。


●カーメイクコーンズ
住所:〒134-0015 東京都江戸川区西瑞江4-1-1
電話:03-3656-2323
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日、レース&イベント開催日
HP:http://www.carmakecorns.com